スキモノ

好きなものを色々描いていこうと思います。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

何故だか

2011年も後5日で暮れてしまいますね。
未だ年賀状に手をつけていません竹藤仁です。

年末の詰め込みで、残業の日々。
なかなか趣味に充てる時間が無くて不完全燃焼な毎日ですが、
昨日ばばばっと郵便物の封筒の裏(ヒドイ)に描いた李順さんです。



眼鏡はずして髪の毛ほどいてみました。
なんかもう別人ww

李順(裸)

何故裸かというツッコミは無しでお願いしまつ(´ω`)
胸くらいまでにしたのは、随分筋肉質になってしまい、このボディは李順さんじゃないぜ、陛下だぜ…。
と思ったので隠してみました。
そんなに筋肉質でもなく、無駄肉が付いているわけでもなく、しかしガリでもない体ってどうやって描けばいいんだろうなぁ。

ところで、改めて単行本を読み返してみると、李順さんはわりかし睫毛長めで描かれていますね。
伏し目がちにしているシーンなどでは、大体睫毛がふぁさっと描いてあります。
夕鈴家出編での、夕鈴の夢に出てきた李順さんはえらくべっぴんさんに描かれている(ように感じる(欲目?))ので、陛下ほど美丈夫でもなく、水月さんほど美人でもなく…くらいの感じなのでしょうか。
まぁあんまりマトモな顔無いですけど(T▽T)

スポンサーサイト

| 狼陛下の花嫁 | 10:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hitakefuji.blog.fc2.com/tb.php/15-582de135

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。